ラーメン店ごま田郎 オススメはタンメンと生姜ラーメンとゴマめし

こんにちはshimoです。


生まれも育ちも北海道で、
現役の調理師です。


今日もよろしくお願いします。


『焼きカレー』を始めたのは
福岡県北九州市門司港
(もじこう)にあった
和食のお店だそうです。



写真は『サッポロ一番』の
カップラーメンですが、
門司港焼きカレーを
意識しての物です。


先日初めて食べたのですが、
美味しかったです。

昔、学生の頃にはまってた
『カップヌードル』の
カレー味よりも
こっちのほうが僕は好きですね。



変わった名前のお店


前回の記事で、
ちょっと変わった名前のお店
『びびび食堂』について
書きましたが、

今日もインパクトのある
名前のお店について、
書いてみたいと思います。


お店の名前は
『ごま田郎』(ごまたろう)です。



ごま田郎はどんな店?


一言で言うと、ラーメン屋です。
御夫婦二人で営業してます。


僕の正直な感想としては、
二人とも全くと言っていいほど、
愛想は無いです(笑)

感じ悪いと
受け取る人も多いのでは?
と思います。


でもなかなかの
人気店なんですよ、これが。


では何故流行ってるのか??
単純にラーメンが美味しいから
なんでしょうね。


立地条件も
悪くはないと思いますが、
駐車場があるわけではないので、

特別行きやすいとも
言えない場所なんで。



どんなメニューがあるの?


ラーメンの他に
カレーライス、チャーハン、
餃子などありますが、

メインであるラーメンも
かなり種類豊富です。


通常の味噌、塩、醤油の他に、
チャーシューメン、
ネギラーメン、タンメン、
生姜ラーメンなどがあります。


ネギ味噌ラーメンの写真です。
白髪ネギがたっぷりで、
見た目も美味しそうです。


それと、
通常のライスの他に
『ごまメシ』というのがあります。


お店の前には
『ゴマラーメン』と書かれた
(ノボリ)がたってますが、

ゴマラーメンというメニューは
ありません。


スープに
ゴマ油が入っているようで、
風味が凄くいいです。

ゴマの風味のいいスープ
ということで、
ゴマラーメンという表現を
してるようですね。


オススメはどれ?
と言われるなら、
全メニューを
食べた訳ではないのですが、

・『タンメン』
・『生姜ラーメン』
・『ゴマめし』

の3つを僕はあげます。



まずはタンメンについて


漢字で書くと
『湯麺』と書きます。
主に関東地方で
よく食べられているようですね。


定義としては
茹でた中華麺に炒めたモヤシや
キクラゲ、キャベツなどの野菜、
豚肉などを加え、

鶏ガラを主とする
塩味のスープをかけた麺料理です。


一般的には塩味ですが、
中には味噌味もあるようです。

具材も、
必ずこれが入る
というのはないみたいですね。


そう考えると、
ちょっと曖昧というか、
「これがタンメンだ」というのが、
わかりづらいですよね。


因みにごま田郎のタンメンは、
キャベツ、キクラゲ、
なると、豚肉が入ってます。


具だくさんなのもいいですが、
僕はあまり余計な物が入っていない、
シンプルなほうが好きなので、
これくらいがいいです。


タンメンの写真です。


塩味のスープに、
野菜から出た甘味や旨味が
プラスされて、
どんどん飲めちゃいます。


麺は中太の縮れ麺なので、
スープが絡み安くなってて、
これも旨いです。

僕はキクラゲが大好きなので、
キクラゲが入ってるというのも
嬉しいです。



続いて生姜ラーメン


ごま田郎を
僕に教えてくれた先輩が
絶賛してるのが、
この生姜ラーメンです。


店内に貼ってあるPOPを見ると、
高知県産の生姜を使用していると
書かれています。


味は味噌、塩、醤油から
選べるようですが、
オススメは断トツで塩です。
写真はこちら。




これも凄くシンプルです。
大量の針生姜
(極細に切った生姜)が入っていて、

ゴマだけでなく、
生姜の風味も凄いです。


タンメンもそうですが、
この塩生姜ラーメンのスープも
めちゃめちゃ旨いです。


大抵脇役である生姜が、
これなら主役と言ってもいい
くらいのレベルです。


ゴマといい、生姜といい、
どちらかと言うと地味な食材を
上手く使ってます。


店主の愛想は良くないですが、
こういう旨いメニューが
多くの常連客に
支持されているんでしょうね。



ゴマめしって何?


もう一つオススメなのが
サイドメニューのゴマめしです。
写真はこちら。




小ライスに
甘さ控え目な
醤油ベースのタレがかかっていて、


その上に天かす、白ゴマ、
ホーレン草、刻みのりが
載っています。


いたってシンプルですが、
また旨いんですよ、これが。


正直な話、
自宅で作って食べようと思えば、
誰でも出来るような物です。


でもなかなか人気がある
メニューなんです。


ごま田郎の住所は
札幌市中央区南3条西12丁目です。


営業時間は11時~20時まで。
定休日は月曜日です。


個性的な店主のお店ですが、
美味しいラーメンを
食べる事が出来るので、

機会があれば
行ってみて下さいね。


この記事へのご意見、ご感想など
ありましたらお問い合わせ下さい。


ここがわかりづらいとか、
ここをもっと詳しく知りたいとか、
どんなことでもかまいませんので、
お待ちしてます。


お問い合わせは、お手数ですが、
下記メールアドレスをコピペするか、
またはコメントでもokです。


minority0616@yahoo.com


そして、僕のほうから
皆さんにお願いがあります。


あなたのお気に入りのお店を
教えて下さい。


大切な人とのデートや、
結婚、結納などでの顔合わせ、


大事な取引先との接待などで
使えるお店や、
気取らずに行けるアットホームな
雰囲気のお店など。


お探しであれば、
一緒に探しましょう。


ブログの記事のネタにもなるので、
ぜひ、お声かけ下さい。
相談に乗らせて下さい。
よろしくお願いします。


では次回の記事でもお付き合い下さいね。






↓こちらもお読み下さい↓






この記事へのコメント